So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

週末DXer 概況報告(10月13日)恒例大人旅(道南食い倒れ旅行)その2 [その他]

翌朝(7日)は雨模様でしたが風もなく台風も温帯低気圧に変わっていました。前回この「ドーミーイン」に泊まった時も帯広の同じ系列のホテルに泊まった時も感じたのですが、朝食が充実しています。とても「軽食」とは思えない内容です。和洋両方に対応、野菜や飲み物も充実しています。帯広では豚丼も出てきました。空模様も不安なので早めに帰途に就きます、朝市や市内観光は次回の楽しみとします。低気圧は太平洋側に抜けているので国道5号線で日本海側を進みます。
DSCN0153.jpg
噴火湾の見える八雲付近では波も高く波しぶきが道路まで上がってきていました。長万部を通り黒松内の道の駅で一休み、雨は時々降りますが青空も顔を出しています、大きな虹も見えました。ここの道の駅はピザが有名です。留守番の次女へお土産、飲み物の棚で懐かしいものを発見。ペットボトルではなくビンです。
DSCN0170.jpg
倶知安・ニセコを通過するころからお昼ご飯の心配が始まりました。最初はお盆にも行っている小樽の回転ずしにしようかと思ったのですが、気になるお店があるのを思い出しました。積丹の名店「ふじ寿司」余市店ではランチのバイキングをやっていると新聞で見たのを思い出したのです。国道沿いなのでさっそく様子見、駐車場は空いています。
DSCN0172.jpg
洒落たお店、子供連れも多い感じですが店内も広く気になりません。ランチは食べ放題80分で2200円、寿司だけではなく洋食やデザートなどサイドメニューも充実しています。何せ本職のすし職人さんがガンガン握って出しているのですから寿司のクオリティは抜群です。
DSCN0171.jpg
お腹いっぱいです。今回の旅行は台風の影響でどうなるかと心配しましたが見事に食い倒れて帰ってきました。2泊すればもっと楽しめたかもしれませんが往復650km少し疲れましたが大満足旅でした。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(10月8日)恒例大人旅(道南食い倒れ旅行)その1 [その他]

今年は地震や台風で北海道も災害の当たり年でした。毎年の恒例行事、第1弾のカミさんの友人家族とのニセコ温泉旅行は諸般の事情でやむなく中止としました、残念来年に期待です。マスコミでも話題になっていましたが復興の協力はキャンセルではなく旅行に行くことで貢献したいと、予定していた大人の道南旅行は台風25号が近づく中決行としました。メンバーは正月大名旅行の3人です。10月7日(土)朝8時出発、曇り空で高速に乗ります。登別あたりから雨模様になりましたが雨量は多くありません。最初の目的地は「ケンタッキーハーベスト八雲」KFCの直営のレストランで昼食です。晴れていれば噴火湾の見えるテラスで食事ができるのですが
DSCN0134.jpg
さすがKFCフライドチキンは抜群、主食はオムライスを食しました。かみさんの友人宅に寄り道して「ドーミーイン五稜郭」にチェックイン、このホテルはビジネスホテルですが数年前の家族旅行でも利用してよい印象を持っています。五稜郭公園の近くで電車に乗ればいろいろと観光できるのですがあいにくの雨。宿泊プランについている「ホテルラビスタ」の送迎付き入浴コースを利用します。これはホテルの料金に含まれているオプションで高級ホテルの天然温泉の大浴場が利用でします。タクシーの送迎付きなのでこれだけで元がとれそうです。
DSCN0135.jpg
浴室の待合室で函館山を望みます、山頂は雲の中ミニミニ夜景も趣がありました。下に見えるのは有名な「金森倉庫」群です、湾内クルーズ船も今日は岸壁につながれています。風呂上がりに涼んでいるとアイスキャンディーボックスが・・・近くの従業員に聞くと「ご自由にどうぞ!!」3種類のアイスキャンディーが食べ放題?風呂あがりにゆっくりできました。かみさんの誕生日が近いのでこの日の夕食はこのホテルのディナーコースを予約しています。
DSCN0137.jpg
DSCN0136.jpg
DSCN0139.jpg
DSCN0140.jpg
DSCN0141.jpg
DSCN0142.jpg
DSCN0143.jpg
前菜からデザートまで美味しくいただきました。シャンパンとワインでほろ酔い気分、お土産を買って帰りも予約していた無料のタクシーで泊まるホテルに帰ります。
ドーミーインは夜泣きそば(醤油ラーメン)の無料サービスが夜にあります。小さな漫画喫茶のようなフリースペースがあり自由に使えるようです。チャレンジしようと意気込んでいたのですが10時過ぎには爆睡してしまいました。テレビの天気予報では明日の朝9時ころに台風は函館上空を通過するそうです。明日の予定は天気を見てから決めようと楽天的に考えました。(つづく)
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(9月9日)地震・台風・火事・親父!! [その他]

今週は北海道受難の1週間でした。
<台風21号>
北海道人は台風の怖さを知りません、ほとんどが北海道に来る前に「温帯低気圧」になってしまうからです。最近は「爆弾低気圧」で大荒れのときもありましたが、こんなに間近に台風を感じるのは10年ぶりくらいでしょうか。昨年に続いてアンテナの方向が変わってしまいました、6eleCQは南を向けたいたのですが西向きに、5eleYAGIは南西方向が西側に動いています。セカンドタワーの同軸ケーブルはガイドワイヤーが切れてテレビアンテナに絡まっていました。またローカル局の助けが必要です。
<北海道胆振東部地震>
こんなに揺れたのは3.11以来久しぶりですし震度5は初めてです。2匹の愛猫もしばらく子供の学習机の裏から出てきませんでした。すぐに停電になり懐中電灯とろうそくを・・・ろうそくは危ないので台所の流しの中で点けました。ポータブルラジオをつけて情報収取が出来ましたがブラックアウトで全道が停電しているとは思いもよりませんでした。懐中電灯を頼りに家の周りを確認しましたが特に大きな被害はなさそうです。冷房の室外機やプロパンガスのボンベも大丈夫、2階の本棚から本が数冊落ち、仏壇の位牌が横になっていました。停電は続いたのですが回復は早く翌日の16時ころには回復しました。水道も止まらなかったので助かりました。流石に当日は仕事になりませんでしたが翌日からは通常営業となりました。
<大都会札幌>
7日の午後仕事の関係で車で札幌に行きました。北区・東区・白石区を回ってきましたが電気の回復は50%で信号も50%くらいしか回復していません。都心に向かって回復ではなく帯状に回復しているようです。電気の供給エリアがそうなっているのでしょうか、幹線道路でも交差点の信号機が消えているところが多くありました。警察も交通整理はしていませんがけっこうスピードを出して横切る車も多くヒヤヒヤです。清田区や東区では液状化で家が傾いたり断水の被害も出ています。
<災害に直面して>
やはり情報収集は大切です、小さなラジオは聞きにくいのである程度大きく電池で動く物が必要です。慌てると忘れることも多いですね。電気がついてから「そう言えば・・・」と思い出しました、以前にちゃんとLEDのランタンを買っていたのです、明るくなってから探したらありました。電池も予備を買ってあったので困りませんでした。

災害列島日本、今後も今回を教訓に安全第一の対応を心がけます。

DSCN0132.jpg
<今回活躍した(する予定の)ラジオとランタン、道民の新聞は毎日来ていました(夕刊も!)>


コメント(0) 

週末DXer 概況報告(9月4日)訪問「高岡無線研究所」 [アマチュア無線]

稲穂の上をトンボが飛び回り北海豪はいよいよ秋深い季節になりました。今年は台風の発生も多く高いところにアンテナを上げている無線家はヒヤヒヤですね。6mSSBロールコールでも話が出ていた「高岡無線研究所」の草刈り作業を手伝ってきました。
DSCN0127.jpg
某通信会社の無線中継基地跡です。プロ仕様の為周辺設備は本格的です。札幌のOMが購入してセカンドシャックに使っていたようです。今回オーナー交代でお手伝いをすることになりました。整理されて今は3本のタワーだけですが今後ここに数本のタワーが新しく建設されるそうです。
DSCN0128.jpg
建物の屋上から石狩湾方向を望みます。EU方向はほぼ打ち下ろし、360°開けた環境です。
DJI_0142.jpg
草刈り作業をドローンで撮影、エンジン草刈り機の操作はみんな初めてでしたが時間がたつにつれて上手くなっていきました。実質1・2時間の作業でも腰が痛くなったり手がしびれたりします。チェーンソーを使った仕事や道路沿いの草刈り作業をしている方の苦労が分かります。
IMG_1540.JPG
ひと汗かいた後6mSSBロールコールのキー局を中心に記念撮影。みんないい顔していますね。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(8月15日)お盆のいろいろ。 [その他]

今年のお盆は天気がすぐれません、最近気付いたのですが家の近くに黄色のじゅうたんが見えます。何かと思って見に行ったら・・・
image1.jpeg
一面のひまわり畑、黄色が目にまぶしい、農家の方が肥料用に育てているらしいです。
6mのマルチホイップDXもひと段落した様子です。今年はFT8の威力を見せつけられました。慣れていないせいで成果は9K(クウェート)のみでしたが、来年は少し本格的に取り組みたいと思っています。
今年は長女がお盆休みに帰ってきました、毎年恒例の墓参りは長男が仕事で参加できなかったのですが人数的には同じでした。墓参りの後小樽の回転ずし、いつもの店での焼き物の前菜を予定していたのですが海鮮焼きのお店が駐車場になっていました。店の前でここに店があったはずと話していたら自転車で通りがかりのおじさんが「日本語が聞こえたから安心したわ、ここ去年の9月に火事で丸焼けになったのさ」と話してくれました。冷房も効いてよい休みどころだったのですが、違うお店で一休み。いつものようにお寿司を腹いっぱい食べて帰ってきました。行くときに手稲山口の直売所でスイカを買って帰るのですが「今年はまだ育っていない」と店の人も嘆いていました、代わりにゆでとうきびを買って帰りました。
グアムでお気に入りになったトニーローマですが札幌にもお店があります。
CIMG1081.jpg
せっかく長女も来たので一家で行ってきました。おいしかったですがボリュームはかないません。ちょっとお高いお店なので静かな時を過ごすことが出来ました。グアムでの喧騒の中のお店のイメージがあったのですがちょっと違いました。台風も少しずれていて長女が帰る時の影響はないようです、ちょっと大人になった子供たちを見てウルッと来ている親ばか親父でした。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(8月5日)猛暑お見舞い申し上げます。 [アマチュア無線]

ここ北海道でもここ1週間ほど30度前後の日が続き「暑い暑い」と言っていましたが、本州方面の暑さは尋常じゃないですね。気温が体温より高かったりプールに入っていて熱中症になるなんて考えられません。ESで交信した局も「暑い」が合言葉のようになっています。今日のシャックの温度は26℃でした、扇風機を回すと涼しいくらいです。先週は長男の赴任先が決まり苫小牧市に行ってきました。初めての一人暮らしなので心配ですが何とかなるでしょう。私も何とかなりましたから・・・。
CIMG1079.jpg
6月にFT8で初めて交信した外国局、9K(クウェート)のQSLカードが来ました。QSLマネジャー経由ですが今日そのマネジャー局が6mのFT8に出ていました、呼んだのですが残念。今日は午後からコンデションもよく16時過ぎからOH(フィンランド)祭り、17時過ぎからEA(スペイン)祭り、LY(リトアニア)やF(フランス)も見えていました。
CIMG1080.jpg
EAとLYはかなり頑張って呼んだのですが撃沈、このブログも「撃沈日記」にしたいところです。まだまだ暑さは続くそうなので各局お体に気をつ行けてアマチュア無線を楽しみましょう。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(7月16日)プチフルムーン? [その他]

ここ1・2年カミさんと小旅行をすることが多くなりました。義理の姉+1のことも多いのですが今日は二人でドライブです。浜益方面に向けて温泉と駐車場には入れたら「道の駅」による予定です。浜益は久しぶりですがヤマメの釣り堀もあり楽しめた記憶があります。
DSCN0119.jpg
道民の森を抜けて山周りのコースです、バイクの集団もツーリングに来ていました。日曜日の雨の影響で当別ダムは大放流です。川の水量も多くなっていました。
DSCN0120.jpg
上流の青山ダムもオーバーフロー状態、滝のように流れています。浜益の釣り堀を目指していたのですがいつのまにか海岸線に・・・、以前は大きな看板も出ていたのですが。
DSCN0121.jpg
その後「浜益温泉」でのんびりしました。透明ですが硫黄成分の多い温泉です。職員の方に聞いたら「釣り堀」は何年か前に止めてしまったのだそうです。
DSCN0122.jpg
浜益に来るといつも寄る食堂へ、ここは手作りのどら焼きも有名です。
DSCN0124.jpg
ウニの季節ですが今日は海の水が濁っていて漁が出来なかったそうです。
DSCN0125.jpg
「海鮮ラーメン」で満腹、また汗をかいてしまいました。新しい道の駅は浜益方面からだと左折で駐車場に入りやすいかと思っていたのですが・・・残念ながら満車状態です。ちょうどお昼時でしたからね。札幌方面からの渋滞は1Km以上あったようです。とうべつの道の駅も最初は混んでいましたが今はらくらく入れます。
DSCN0126.jpg
お土産の「どら焼き」をパクリ、生地はもっちりあんこはしっとり、美味しくいただきました。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(7月15日)恐るべし!FT8 [アマチュア無線]

そもそもEME用に開発されたデジタルモードですから、DX通信に有利なのは分かっているのですが・・・・今週はその恐ろしさ(?)をまざまざと感じさせられました。
7月8日(日):午後から中央アジア方面(カザフスタン・ウズベキスタン・キルギスタン)が見え始め珍しいAP(パキスタン)も出てきてパイルアップに・・・参加して1回目のバックはあったのですがその後デコードできず。本州方面のパイルも厳しくなり残念。でもかなり長時間見えていました。
7月9日(月):仕事から帰ってきて何気にリグのスイッチを入れたら18時を過ぎているのに「香港祭り」状態。お馴染みのVR2MXT局をはじめ香港の局が数局見えていました。
7月10日(火):朝早く目が覚めたので5時過ぎからリグのスイッチを入れていました。アメリカ本土とカナダ、ハワイが見えます。時間がたつにつれ「USA祭り」状態に早い時間は北海道方面も良かったのですが時間がたつにつれオープンは本州方面に移ってしまいました。
CIMG1077.jpg
画面にはズラリとUSA各局がデコードされています、因縁のVE(カナダ)が見えたので必死に呼びましたが1回バックがあっただけでその後が続きません。送信周波数のデコード欄には悲しい結果が・・・。
今週は毎日早起きしようと心に誓います。
7月12日(木):今日も早起きして見ているとKL7(アラスカ)が見えてきました。信号も強く+dBでデコードされています。
7月14日(土):休日なのに今日も早起きです、朝からNH6(ハワイ)が見えます。家の仕事を手伝ってからゆっくりリグの前に座ります。家族との関係も大切ですからね。午前中少し国内ESを楽しんで午後からは・・・いいコンディションです!、いつもの中央アジア方面に加えてVU(インド)が見えています。かなり長時間CQを連発していました。その後ヨーロッパ方面も見えだしてI(イタリア)がいい感じで見えてきたので呼びましたが撃沈、残念でした。
7月15日(日):今日は朝から大雨、雷も聞こえます。夜中から結構な土砂降りが続いていました。北米方面は今一でしたがXW(ラオス)が見えていました。中央アジア方面もよく見えています。

1回バックがあって、その後デコードできず2UPを逃がしました。その後も他局とのQSOが見えていたので悔しい。次回頑張ります、VEの呪いはまだ解けていません。

コメント(0) 

週末DXer 概況報告(7月8日)寒い夏、文化的な活動をしました。 [その他]

今年の夏は北海道では珍しく雨が多く寒い日が続いています。洪水の大被害にあわれている西日本の方には比べ物になりませんが・・・。農作物の生育にも影響が出ているようです。かみさんの友人から劇団四季のチケットを譲り受けました。機会があれば行きたいと思っていたので末の娘と行ってきました。
CIMG1073.jpg
札幌テレビ塔のすぐ近くにある劇場、劇場そのものに駐車場はありませんが近くにコインパーキングがたくさんあり困りません。早く着いたので近くを散歩、テレビ塔に十数年ぶりで入りました。子供のころ日曜日に母親とよく遊びに来たことを思い出しました。この劇場は2020年までの契約でその後は使えなくなるそうです。
CIMG1075.jpg
7月7日は「サウンドオブミュージック」の初日でした、満席の場内は熱気むんむんです。休憩をはさんで約3時間あっと言う間でした。最後は十数回のスタンディングオベーション、はまる人ははまりそうです。久しぶりに文化的な時間を過ごすことが出来ました。

帰ってきたらFT8でヨーロッパ祭りの状態でびっくり、私のところでハンガリー・イタリア・オーストリア・欧州ロシア・ウクライナは見えていました。CQに応答するも撃沈でしが・・・。
CIMG1076.jpg
昨年の大風でSWRが3.0以上になってしまった5ele八木ですが、いつもアンテナメンテをお願いしているローカル局があげなおしてくれました。SWRは1.1、最高の状態です。これで2系統のアンテナを使い分けできます。


コメント(0) 

週末DXer 概況報告(6月24日)週末はDX祭り!! [アマチュア無線]

サンスポット(太陽の黒点数)は最低ですが夏至前後のマルチホップESは今が絶好調です。週末からクラスターは大賑わい、アメリカ方面も大オープンしたようです。遅ればせながら土曜日からFT8を見ていました。土曜日のヨーロッパ方面はSVとEX8が見えています。私はFT8の運用方針として未交信の国(地域)のみ呼ぶことにします。国内ESは声でQSOしたいと思います。先週と土曜日は交信済みの国(地域)だったので様子見、今日の日曜日は午前中からよく開けていました。
CIMG1070.jpg
UN・EX8・KL7・W・9K・4X・SVが見えていました。UN・KL7・WのCQが連なって見えます。
CIMG1071.jpg
9K(クウェート)は初めてなのでQSOしました。最初は呼び方がよくわからず(奇数で呼ぶか偶数で呼ぶか)あたふたしましたがしばらくするとポイントが分かりました。今年初めての1UPです。今度の週末はHK1(ベイカー島)のペディションが行われます。FT8のモードを使うとアナウンスしていますので楽しみです。

コメント(0) 
前の10件 | -