So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

週末DXer 概況報告(7月15日)恐るべし!FT8 [アマチュア無線]

そもそもEME用に開発されたデジタルモードですから、DX通信に有利なのは分かっているのですが・・・・今週はその恐ろしさ(?)をまざまざと感じさせられました。
7月8日(日):午後から中央アジア方面(カザフスタン・ウズベキスタン・キルギスタン)が見え始め珍しいAP(パキスタン)も出てきてパイルアップに・・・参加して1回目のバックはあったのですがその後デコードできず。本州方面のパイルも厳しくなり残念。でもかなり長時間見えていました。
7月9日(月):仕事から帰ってきて何気にリグのスイッチを入れたら18時を過ぎているのに「香港祭り」状態。お馴染みのVR2MXT局をはじめ香港の局が数局見えていました。
7月10日(火):朝早く目が覚めたので5時過ぎからリグのスイッチを入れていました。アメリカ本土とカナダ、ハワイが見えます。時間がたつにつれ「USA祭り」状態に早い時間は北海道方面も良かったのですが時間がたつにつれオープンは本州方面に移ってしまいました。
CIMG1077.jpg
画面にはズラリとUSA各局がデコードされています、因縁のVE(カナダ)が見えたので必死に呼びましたが1回バックがあっただけでその後が続きません。送信周波数のデコード欄には悲しい結果が・・・。
今週は毎日早起きしようと心に誓います。
7月12日(木):今日も早起きして見ているとKL7(アラスカ)が見えてきました。信号も強く+dBでデコードされています。
7月14日(土):休日なのに今日も早起きです、朝からNH6(ハワイ)が見えます。家の仕事を手伝ってからゆっくりリグの前に座ります。家族との関係も大切ですからね。午前中少し国内ESを楽しんで午後からは・・・いいコンディションです!、いつもの中央アジア方面に加えてVU(インド)が見えています。かなり長時間CQを連発していました。その後ヨーロッパ方面も見えだしてI(イタリア)がいい感じで見えてきたので呼びましたが撃沈、残念でした。
7月15日(日):今日は朝から大雨、雷も聞こえます。夜中から結構な土砂降りが続いていました。北米方面は今一でしたがXW(ラオス)が見えていました。中央アジア方面もよく見えています。

1回バックがあって、その後デコードできず2UPを逃がしました。その後も他局とのQSOが見えていたので悔しい。次回頑張ります、VEの呪いはまだ解けていません。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。