So-net無料ブログ作成
アマチュア無線 ブログトップ
前の10件 | -

週末DXer 概況報告(7月16日)2週続けてヨーロッパ祭り!! [アマチュア無線]

7月6日はヨーロッパが大爆発でした(FT8ですが・・・)、私のところからも15以上の国が見えていました。何とかSP(ポーランド)、DK(ドイツ)、R6(欧州ロシア)が出来ました。3UPです。I(イタリア)、LY(リトアニア)はバックがあったのですがRRRまで行きませんでした、残念。7月14日もかなりヨーロッパが見えました。9K2(クウエート)の中東方面もよく見えていましたが15:00過ぎからはHA(ハンガリー)祭り、3局同時にCQが見えていました。Iを呼んでいる時にHAからコールが・・・なんとなく交信できました。
CIMG1199.jpg今年は夏至前後のマルチホイップESの立ち上がりが遅いと書いたのですがなかなか楽しめました。
CIMG1205.jpg
今日帰ってきたらポストにはがきが・・・表にAIRMAILと書いてあります。6月22日に交信した4S7(スリランカ)のQSLカードでした。SASEを送った時に料金の安さ(94円でした)にびっくりしましたがはがきでもとにかくGET出来ました。

コメント(0) 

週末DXer 概況報告(6月23日)久々の1UP。 [アマチュア無線]

今年はサンスポット(太陽黒点)が最悪で夏至前後のマルチホイップEsも低調です。先日アラスカは開けていましたがヨーロッパ方面は全然聞こえません。土曜日の昼過ぎから4S7(スリランカ)を呼ぶ本州局が見え始めました。15時ころにはご本尊も確認できました。-10~ー17dBで見えています。CQも出ていたので何回かチャレンジしても撃沈状態、CQもー10dBと上がってきました。
DSCN0268.jpg
FT8で交信できました、久々の1UPです。もう少し開けてくれるとよいのですが、淡い希望です。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(6月9日)春のDXシーズン! [アマチュア無線]

北海道らしい涼しい春の季節です。農家の方は「雨が少ない!」と嘆いていますが・・・。さて、今年はサンスポット(太陽黒点の活動)も最小期の状態ですが、夏至前後のマルチホイップは楽しめそうです。昨日今日と開けました(本州中心で北海道は相変わらず蚊帳の外)。
DSCN0248.jpg
昼過ぎ頃FT8でのW(アメリカ)を呼ぶ本州のパイルアップの様子。呼んでいるのを見ていたら今日は14・5エンティティが開けた模様です。北海道では近場のHL・BV・VR2、遠くはVK・KL7がご本尊も見えていました。15:00過ぎにはKL7のCWビーコンもよく聞こえて、私のところでも599で聞こえました。ESは一日中開けていてJD1と久しぶりにQSO出来たのでこれからおおいに楽しめそうです。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(5月4日)2年越しのアンテナ整備。 [アマチュア無線]

一昨年12月の爆弾低気圧でメインアンテナの6エレCQがSWR上昇してしまいました。さらに昨年秋の台風で決定的なダメージを受けたのです。50.200近辺でSWRが3.0、チューナーを入れても不安ですし当然リニアも使えません。同時にES用の5エレ八木も影響を受けたのですがこちらは整備調整の結果SWR1.2に収まっています。昨年のESシーズンは5エレ八木がメインでした。ローカル局にご苦労を掛けて何度か調整にチャレンジしましたが元に戻りません。原因として一番考えられるには「強風で全体的にエレメントの銅線が伸びてしまった」事で調整困難の結論でした。もともとブームなどはC社の8エレ八木を流用していたのでそのまま8エレ八木に組み替えてもらう事となりました。
CIMG1184.jpg
6エレCQは撤去、屋根の上で8エレ八木を組み替えます。
CIMG1188.jpg
こんな怖い作業はできません、かなり前に腕の出ているGPのところまでは登ったことがあります(足がガタガタ)。
CIMG1191.jpg
アンテナの調整は職人技、8エレ八木を垂直に立てて給電部を下にして調整します。
a href="/_iCIMG1194.jpg 18mh8エレ八木の完成です、SWRは50.200で1.5、実用範囲ですが最小点が下にずれています。時間切れでGW明けに再調整の予定となりました。とりあえずメインアンテナが復活しましたので後は開けるのを待つばかりです。 <余談> 今回のアンテナ整備を見ていたら、タワーの途中に付けているV/UのGPの異変に気付きました。D社の赤いGP(144・430・1200の3バンド用)を使っているのですが全体が白くなっているではありませんか、寿命です、また出費が・・・トホホホ)
コメント(2) 

週末DXer 概況報告(12月16日)今年も後少し。 [アマチュア無線]

今年も残すところ2週間と少しになりました、昨年の正月は南の島に大名旅行でしたが今年は少しおとなしくしています。かみさんのリクエストで年越しは温泉でのんびりです。
CIMG1149.jpg
今年は雪の降り始めが遅く「雪かき」もなくて楽をしていましたが例年降る雪の量は同じ、もうすっかり雪景色です。除雪の豆タンクも数回出場しました。メインのアンテナの調整は来年になりそうです、ES用の5エレ八木は復活していますのでQSOパーティーには参加予定です。
CIMG1148.jpg
2018年12月現在のマイシャックです。ほとんど変わりありませんがオーディオ関係でグレードアップしたいと計画しています。最近は高校生のころ(70年代)聞いていた和製アーチストのCDを聞いています。クリエーション・上田正樹とサウスツーサウス・カルメンマキ&OZ・・・わかるかなー。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(11月23日)ついに冬将軍来る! [アマチュア無線]

年末が近づくと仕事も忙しくなりゆっくり無線をする時間もあまり取れません。今年は初雪が遅く観測史上最も遅くなるといわれていましたが同記録でした。雪の降る前に5エレ八木は整備してもらいました(TNX森OM)。
CIMG1145.jpg
SWRは1.2と良好です。ES方向固定なので札幌方面のローカル局との交信には最適です。

よくある事ですが初雪から吹雪になり一気に積雪となりました。窓から見える定点観測の畑は一面真っ白になっています。
CIMG1147.jpg
先々週にタイヤ交換は済ませ、スノーブレード・スノーマット・長靴・スコップの準備は完了しました。今日はママさんダンプと玄関除雪用のスコップを倉庫から出し、娘の自転車をしまいました。これから除雪機(豆タンク)のガソリンを買いに行きます。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(9月4日)訪問「高岡無線研究所」 [アマチュア無線]

稲穂の上をトンボが飛び回り北海豪はいよいよ秋深い季節になりました。今年は台風の発生も多く高いところにアンテナを上げている無線家はヒヤヒヤですね。6mSSBロールコールでも話が出ていた「高岡無線研究所」の草刈り作業を手伝ってきました。
DSCN0127.jpg
某通信会社の無線中継基地跡です。プロ仕様の為周辺設備は本格的です。札幌のOMが購入してセカンドシャックに使っていたようです。今回オーナー交代でお手伝いをすることになりました。整理されて今は3本のタワーだけですが今後ここに数本のタワーが新しく建設されるそうです。
DSCN0128.jpg
建物の屋上から石狩湾方向を望みます。EU方向はほぼ打ち下ろし、360°開けた環境です。
DJI_0142.jpg
草刈り作業をドローンで撮影、エンジン草刈り機の操作はみんな初めてでしたが時間がたつにつれて上手くなっていきました。実質1・2時間の作業でも腰が痛くなったり手がしびれたりします。チェーンソーを使った仕事や道路沿いの草刈り作業をしている方の苦労が分かります。
IMG_1540.JPG
ひと汗かいた後6mSSBロールコールのキー局を中心に記念撮影。みんないい顔していますね。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(8月5日)猛暑お見舞い申し上げます。 [アマチュア無線]

ここ北海道でもここ1週間ほど30度前後の日が続き「暑い暑い」と言っていましたが、本州方面の暑さは尋常じゃないですね。気温が体温より高かったりプールに入っていて熱中症になるなんて考えられません。ESで交信した局も「暑い」が合言葉のようになっています。今日のシャックの温度は26℃でした、扇風機を回すと涼しいくらいです。先週は長男の赴任先が決まり苫小牧市に行ってきました。初めての一人暮らしなので心配ですが何とかなるでしょう。私も何とかなりましたから・・・。
CIMG1079.jpg
6月にFT8で初めて交信した外国局、9K(クウェート)のQSLカードが来ました。QSLマネジャー経由ですが今日そのマネジャー局が6mのFT8に出ていました、呼んだのですが残念。今日は午後からコンデションもよく16時過ぎからOH(フィンランド)祭り、17時過ぎからEA(スペイン)祭り、LY(リトアニア)やF(フランス)も見えていました。
CIMG1080.jpg
EAとLYはかなり頑張って呼んだのですが撃沈、このブログも「撃沈日記」にしたいところです。まだまだ暑さは続くそうなので各局お体に気をつ行けてアマチュア無線を楽しみましょう。
コメント(0) 

週末DXer 概況報告(7月15日)恐るべし!FT8 [アマチュア無線]

そもそもEME用に開発されたデジタルモードですから、DX通信に有利なのは分かっているのですが・・・・今週はその恐ろしさ(?)をまざまざと感じさせられました。
7月8日(日):午後から中央アジア方面(カザフスタン・ウズベキスタン・キルギスタン)が見え始め珍しいAP(パキスタン)も出てきてパイルアップに・・・参加して1回目のバックはあったのですがその後デコードできず。本州方面のパイルも厳しくなり残念。でもかなり長時間見えていました。
7月9日(月):仕事から帰ってきて何気にリグのスイッチを入れたら18時を過ぎているのに「香港祭り」状態。お馴染みのVR2MXT局をはじめ香港の局が数局見えていました。
7月10日(火):朝早く目が覚めたので5時過ぎからリグのスイッチを入れていました。アメリカ本土とカナダ、ハワイが見えます。時間がたつにつれ「USA祭り」状態に早い時間は北海道方面も良かったのですが時間がたつにつれオープンは本州方面に移ってしまいました。
CIMG1077.jpg
画面にはズラリとUSA各局がデコードされています、因縁のVE(カナダ)が見えたので必死に呼びましたが1回バックがあっただけでその後が続きません。送信周波数のデコード欄には悲しい結果が・・・。
今週は毎日早起きしようと心に誓います。
7月12日(木):今日も早起きして見ているとKL7(アラスカ)が見えてきました。信号も強く+dBでデコードされています。
7月14日(土):休日なのに今日も早起きです、朝からNH6(ハワイ)が見えます。家の仕事を手伝ってからゆっくりリグの前に座ります。家族との関係も大切ですからね。午前中少し国内ESを楽しんで午後からは・・・いいコンディションです!、いつもの中央アジア方面に加えてVU(インド)が見えています。かなり長時間CQを連発していました。その後ヨーロッパ方面も見えだしてI(イタリア)がいい感じで見えてきたので呼びましたが撃沈、残念でした。
7月15日(日):今日は朝から大雨、雷も聞こえます。夜中から結構な土砂降りが続いていました。北米方面は今一でしたがXW(ラオス)が見えていました。中央アジア方面もよく見えています。

1回バックがあって、その後デコードできず2UPを逃がしました。その後も他局とのQSOが見えていたので悔しい。次回頑張ります、VEの呪いはまだ解けていません。

コメント(0) 

週末DXer 概況報告(6月24日)週末はDX祭り!! [アマチュア無線]

サンスポット(太陽の黒点数)は最低ですが夏至前後のマルチホップESは今が絶好調です。週末からクラスターは大賑わい、アメリカ方面も大オープンしたようです。遅ればせながら土曜日からFT8を見ていました。土曜日のヨーロッパ方面はSVとEX8が見えています。私はFT8の運用方針として未交信の国(地域)のみ呼ぶことにします。国内ESは声でQSOしたいと思います。先週と土曜日は交信済みの国(地域)だったので様子見、今日の日曜日は午前中からよく開けていました。
CIMG1070.jpg
UN・EX8・KL7・W・9K・4X・SVが見えていました。UN・KL7・WのCQが連なって見えます。
CIMG1071.jpg
9K(クウェート)は初めてなのでQSOしました。最初は呼び方がよくわからず(奇数で呼ぶか偶数で呼ぶか)あたふたしましたがしばらくするとポイントが分かりました。今年初めての1UPです。今度の週末はHK1(ベイカー島)のペディションが行われます。FT8のモードを使うとアナウンスしていますので楽しみです。

コメント(0) 
前の10件 | - アマチュア無線 ブログトップ